外国人が日本で賃貸を探す時の現状

私の友人の米国連職員や仏外交官も外国人という理由でお断りされた事も。

一方で、東京23区の賃貸アパート空室率は34%(2016年6月 不動産調査会社タス)、現在も増加している。
マッチング解消のポイントはオーナ側とユーザー側で区別して考えると限られている。
賃貸・民泊・旅館業の合法的な交通整備と、内覧・支払い保証・契約(重説)のオンライン化、そしてユーザー提案型のコンセプトによる集客だけでもかなり貢献出来る。

外国人向け住宅プラットフォームで早く解決しなければ。

https://realestate.yahoo.co.jp/knowledge/chiebukuro/detail/1196406286東京ハース株式会社 (現:アットハース株式会社)

https://athearth.com 外国人向けの賃貸仲介&生活サポートサービス「AtHearth」 誰もが自由に暮らせる世界を不動産から作ります。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。