見出し画像

三菱商事の同期がオーナーになって協力してくれている件。

2014年に前職の三菱商事を辞めてから6年経ちました。会社も今年で6期目となります。

最初は自営業の様な形で、困っている外国人の友人を助けたい一心で家探し、ビザサポート、職業紹介、アルバイトの面接一緒についていったり、どうしようも無い時は入居時の連帯保証人になったり(これは危ない😂)、サポートしてきた海外のお客様も2,000人以上、本当にたくさんの人たちに支えられやってきました。

2018年からはスタートアップのコンペでも数多くご支援頂いて2019年にはスタートアップとして資金調達、10月には外国人向け賃貸仲介サービスもリリースしました。

そんな中、これまでのNoteでも複数回触れてきた外国人お断り問題。
外交官や年収1000万のハイエンドな外国人を、日本語でのサポートがあっても保証会社の基準で6割以上落とされてしまったり、管理会社がオーナーに通す前にとりあえず断ってしまったり... 本当にたくさんの問題が有りました。

でも、不思議なものでアットハースの仲間たちと一生懸命誠実にやっていると、少しずつ少しずつ理解してくれる方々や応援してくれる人が増えてきました。

最大手の保証会社の方からオファーが来たり、野村アクセラレーションの関係で繫がった素晴らしい担当の方が繋いでくれ、責任者の人と外国人受け入れの話が進んだりしています。

また、何よりも10月からの半年強で、すごい数の入居希望者からの申し込みの反響が...! ちなみに広告は一切売っておらず、Facebookでの投稿と口コミだけです!α版が4月、ベータ版が8月、リリースが10月からですがその数は伸び続けています!

画像3


ユーザーからも、さっき書いてもらってほやほやのコメントを紹介します😂

画像1

これはアットハースメンバーの普段の努力を評価してもらえて、すごく嬉しい事。こんな声はこの半年でもたくさん頂いています!→アットハースへのレビュー

スクリーンショット 2020-05-22 18.50.10


同期からの応援の話に戻ります。

自分は前職を辞める時に手に職をつけて現場で国際協力を行いたいという思いが強く、メディカルスクールや医療系の大学院に行こうと思って辞めたので、同期からも「??」という辞め方をした事も事実😂

ただ、そんな自分の事を応援してくれる同期も有難い事に増えていて、彼らが複数物件のオーナーとなる中、今日も以下の様な嬉しいメッセージをもらいました。

「活躍をFacebookなどでいつも見てます。ちょっと真面目なご相談なんですが、外国人の方に賃貸物件を紹介しているとfacebook記事でみました。

少し前から、中古マンション投資はじめて、特に問題無く回っているんですが高い属性の人でも外国人の人だという理由で管理会社に断られるというのを読んで例えば自分の物件ならそういうこと気にしないけど、なんかwin-winな感じになる需要ありますかね?

僕自身は外国人の人でも気にしないけど、たしかに◯◯管理会社もあえてそこは狙いにいかないと言ってたな。

どうせ投資するなら、社会にとって良いことととか、自分も周囲も楽しくなることにつながるとより良いな、とおもっております。」

彼の様なマインドを持ったオーナーの若返りもどんどん進み、ITや国際理解も前向きになってきています。元々依頼していた管理会社の判断で日本人オンリーだったのが、オーナー自らが働きかけて外国人OKとなりました!(もちろんアットハースが退去まで全て通訳・翻訳、生活フルサポートします!)

これは偶然では無く大きな社会変化の始まりだと僕たちは思っています。
こんな時代だからこそ、オンラインで繋がり、断るのでは無く受け入れて共生していく社会を、僕たちと作っていきませんか?

アットハースの事業が気になる、オーナーとしてハイエンドのお客さんを紹介して欲しい、トライアルのオンラインリモートで働いてみたい、とにかく応援したい等など、Likeやコメント、応援メッセージお気軽に下さいね😉

お待ちしております!😊

<連絡先>
フォロー、メッセージお気軽に!
・メール: team@athearth.com
・Facebook:https://www.facebook.com/AtHearthInc
・ホームページ:https://athearth.com/

事業の紹介動画:Youtubeでチェック😉


14
https://athearth.com 外国人向けの賃貸仲介&生活サポートサービス「AtHearth」 誰もが自由に暮らせる世界を不動産から作ります。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。